イケッチロゴ

Applescript実験室

イケッチトップページ

作品

リンク


Applescript実験室

自作スクリプト


●as integer で実数を整数に変換する

ふと気がついたことですが、実数値に as integer を使うと四捨五入に近い働きをします。ただし四捨五入とは違い、端数が0.5であった時、偶数側に丸め込まれます。例えば、2.5であれば2、3.5であれば4になります。
以前は小数点以下のある数値を as integer を用いて整数に変換することはできなかったし、 今後ともこのような値を返すのかどうかは分からないので、使っていいものかどうか分からないのですが(というか使い道もあまりないかもしれない)。
緑色の部分は私の勘違いによる間違いです。
jpgrさんから掲示板にてご指摘頂き、偶数側に丸め込むのは理由あってのことというのが分かりました。また round も通常の四捨五入だと勘違いしていました。(round も as integer も返す値は同じなんですね)
上の緑色の部分は、私の勘違いから発生した文章です。恥ずかしいですがこのままさらしたいと思います。


set numList to {}

set end of numList to 2.49 as integer

set end of numList to 2.5 as integer

set end of numList to 2.51 as integer

set end of numList to 3.49 as integer

set end of numList to 3.5 as integer

set end of numList to 3.51 as integer

numList


結果{2, 2, 3, 3, 4, 4}

Iketch Design Office, All Rights Recerved.