イケッチロゴ

自作スクリプト

イケッチトップページ

作品

リンク

掲示板


Applescript実験室

自作スクリプト


●ソートのハンドラ ID を返すタイプ
先に紹介したソートのハンドラに少し手を入れて、IDを返すタイプにしました。これは元データとなるリストの参照番号をデータの小さい順に並べていくというものです。
こうすることにより、名前のリスト、住所のリスト、電話番号のリストと分かれたものをIDで参照することにより、データベースのように使うことが出来ます。2005.11.9
※Applescript実験室に、より速いソートルーチンがあります。
●ソートのハンドラ(サブルーチン)
アップルスクリプトのリストは、ほぼ全てのクラスを自由に格納できます。自由度が高いのは良いのですが、個々を比較して、大小を決められない場合があります。そのためでしょうか、アップルスクリプトにはソートという機能がありません。
また速度的にも外部アプリケーションなり、なんなりに作業させた方が良いようです。ただスクリプトを配布する際に困るので、比較的早いと思われるソートのハンドラ紹介します。(でもやっぱり遅いですが)2005.11.4
※Applescript実験室に、より速いソートルーチンがあります。
●Applescript → HTML
スクリプトエディタのスクリプトをHTMLに変換するスクリプトです。
サイトを立ち上げるにあたって作りました。2005.11.4

Iketch Design Office, All Rights Recerved.